すべらない話@いっちゃん

インターネットで

自由が丘のリーゼントNo.1になってるいっちゃんです。


リアルでは、いろいろな意味でリーゼントNo.1になれていない、いっちゃんです。









【先日の台風前夜の、すべらないと思うけど、もしかしたらすべる話】 orz



23:00  楽しい営業を終え いっちゃんはご飯。


食後の眠気が性欲よりも強力なこと。

自分の意志をコントロールできない、眠気という欲望。


負ける日は多々。。。




24:00~仕込み

深夜のTVを見ながら、ひたすら肉を捌き串に打つ!

朝まで生テレビなんて、見ながら仕込みをした日には
バイオレンスな打ち方になってしまうのは必至で  ww


そんなことで



29:30 仕込みを終えて、片付け。




店の扉を閉め、シャッターを下ろしたのが

30:30

こうやって表記するとリアリティがないですね。



↑AM6:30のことです  orz







その時は、台風も小康状態だった。

その直前まではかなり雨が降っていたが。





「これなら、傘はいらないか・・」




そのままセブンイレブンへ。


セブンイレブンの入り口扉から
ドリンクコーナヘは
アバウト10m。


本当は、ムーンウォークで移動したいのですが
客観評よりも、空気が読めるいっちゃんなので
いつも我慢して普通に買い物してます。



ちなみに、いっちゃん。
OldSchoolダンス少しやってたので
ムーンウォーク、サイドウォーク、結構上手いんですよ。

全盛期は、体格に見合わず「バック転」なんてできたんですから。




余談はさておき




セブンにて


トマトジュース、ポカリスエット、ビール2本
少しおつまみ買う。


正味5分、セブンイレブン滞在。





そして


外に出てビックリ。


「さっきまで降ってなかったのに・・・あちゃ~」





土砂降りです。







店に戻って傘を・・・



一瞬そんなことを思ったが




気付けば、小走りに家路へ。






皆様が、安易に想像できること。


そうです


ずぶ濡れでございます。



こんなにも
雨で濡れることは中学生以来なので
懐かしさも一際。







無心に遊び
時を忘れた幼少期の、断片的な記憶と
33歳になった俺の脳が、シンクロしたとき

先日、いっちゃんが助けたカメの真実を・・・








ずぶ濡れになって
自宅マンションに到着。


テトとメイがお出迎え。




とりあえず
仕事終わりのビールを飲みたいので
2階へ急ぎ、冷蔵庫。

ビールを開ける前に


テトとメイとチューして。

猛烈な、おかえりの体現。






ずぶ濡れになった服を脱いでいた時





ふと気づく!??




なんと!?









DSCN0451.jpg













顔面だけが濡れていなかったのです!!  ww







突出したリーゼントが、傘の代わりになっていたお話でした。



DSCN0446.jpg

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souchou69.blog112.fc2.com/tb.php/222-5789b585