FC2ブログ









休業中のこと そして再開のこと 2019.6.25

5月20日に事故被害の詳細は、二つ前の記事からご覧ください。お願いします。


事故から35日ほど経ち
日常生活もほとんど問題なく
あとは下を向いての姿勢が、どれくらいできるかということの治癒。

それも少しずつですが、良くなってきたところでございます。


完治まではもう少しかかると思いますが
様子をみながら身体を動かしていき
下向きでどれだけ仕事ができるかを、試していく己のリハビリに入ろうかと思います。

とにかくやってみないとわからないので。

7月3日(水)
店を再開する予定でございます。
カウンターでお話しできることを楽しみにしております。


いっちゃんはぬか漬けである。

休業のお知らせ 2019.6.15

5月20日に交通事故の被害にあいまして緊急搬送されました。
(詳しくは一つ前の記事をご覧ください)

頭部、頸部、胸部、腹部、腰部、臀部
強打しました。

被害後、しばらくはそれぞれの部位で痛みと裂傷もあり
医療機関と相談しながら治療に努めております。

頸部は、過去に私が高校の時、柔道の授業で受身をとりきれず
頚椎剥離骨折をしました。
その後、22歳くらいの時、ダンスの練習中に後頭部から落下し
頚椎捻挫。

そして今回の事故被害で3度目の、頚椎損傷。
ある意味首には爆弾を抱えていたので
今回の事故被害でそれが再び爆発した感じです。

そして
頭部に関しては、事故直後の救急搬送でCT検査をしました。
その時点では問題がありませんでした。
しかし、頭部の損傷に関しては、私の肉親の経験と友人の看護師の意見もあり。
事故直後の検査結果に関しては、症状が出づらいことはわかっていました。

事故直後の出血や損傷のレベルが高ければ
それがCTなりMRIで投影されるのですが
損傷レベルが低いと、診断結果として出ないことが多いのです。
なので、頭部の損傷に関しては
事故後~3週間までが重要なのです。

微量ずつ出血があり、それが日に日に大きくなり塊になったり
くも膜下出血のような状態になります。

その後3週間が経ちまして
改めて別の医療機関にてセカンドオピニオンとして
昨日(6月14日)脳のMRIをしてきました。

結果
脳、神経、血管はいたってキレイで全く問題ないと
診断結果でございました。

少しずつ不安要素が減ってきまして
あとは頚椎と胸部背骨の治療となります。
理学療法士さんと相談しながらリハビリをしております。

現時点で申し上げられることは
お店の再開の、確実な予定は申し上げられませんが
このままリハビリを続けて、7月から再開できることを目標にしております。

再開が決まりましたら
こちらの公式ブログでお知らせいたします。

いっちゃんはぬか漬けである